STRELA alarm cream

STRELA

詳細
型番
2612-1801731
ムーブメント
2612手巻きムーブメント
機能
時針・分針・秒針・アラーム
ケース
stainless steel
ダイアル
cream
ストラップ
leather and buckles in stainless steel
その他
3ATM
直径42mm
1959年にソビエト初のアラームウォッチが登場。
ソビエト崩壊、90年代のPOLJOT(当時のブランド名)の解体などを
乗り越えてきたムーブメントでしたが
2012年人件費高騰に伴いムーブメント製造も終了。
この時計は、現存するムーブメントで組立られており
かなりの貴重品です。

下のリューズで時間を合わせて、上のリューズでアラームをセットします。
どちらの機能も手巻き機構となっています。
クラシカルなデザインは実物のデザインを踏襲し
リデザインされたモデルです。

OPEN SPACEシリーズSTRELAモデルは、
1965年3月18日にボストーク2号から
アレクセイ・レオーノフ氏が人類初の宇宙遊泳を行った。
わずか20分であった宇宙遊泳を計測したのが
まさにSTRELA(ストレラ)なのである。
※当時はクロノグラフを着用