HERITAGE ARTIC

絶えず変化する海氷が表情を変え、極寒の地北極海。この過酷な状況下で、生き抜くには、常に状況変化に対応することができる機器が必要です。Sturmanskieは、ロシア探検史で常にその役目を果たしてきました。 1957年に、ロシア政府は北極への最初のソ連遠征のためにArticticに耐えられる時計を開発するよう命じた。 これらの時計は、60年前と同じように再現され、手作りされています。モデルArtictic時計は、北極地の探検家やロシア地理学会のメンバーによって今も着用されています。