SPACE PIONNER

1962年8月ソビエト連邦は、アンドリアン・ニコラエフ船長のVOSTOK3号とパーベル・ポポビッチ指揮するVOSTOK4号に同時発射を行った。 2つの船の距離は、75マイル(約120㎞)と近く宇宙空間での接触が可能であることが証明された。 ニコラエフとポポビッチのその腕には、STURMANSKIEがまかれていた。